ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 何のために会議中の写真を撮るのか | main | 【イベントのお知らせ】中塚浩が遺した昭和の写真〜戦前・戦後の東京の日常〜 >>
2017.05.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.10.15 Saturday

家族を時代と共に記録する

【1963.11 方南町環七通り付近】

1964年の東京オリンピック前後で東京の姿はガラっと変わった。この写真はオリンピック1年前、環七通りと方南通りを立体交差させるための工事の様子だ。

 

工事完成後の様子は以前投稿したのでそちらを参照してほしい。

環七立体交差完成(2012.4投稿)

 

さて、この写真の構図が独特である。タテ向きに見下ろすように右下に家族(左は私の祖母、右は母)、中心には道路を走る車、左上には工事現場。

高度成長を現在進行形で進んでいく一家を切り取った記録として全くムダのない1枚だ。

 

suishiはしばしばこのような構図で家族の写真を撮っている。

家族を時代を象徴する背景と共に記録する、後世になって家族以外が見ても興味が尽きない。

 

【2016年 方南町環七通り付近】

現在の姿。祖母はすでに他界してしまったが、この場所に母を連れて写真を撮ってみたいものだ。

 

2017.05.12 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR