ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1944年:同潤会上野下アパート | main | 1970年:駅弁売りがいた頃 >>
2017.12.24 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.03.20 Tuesday

1984年:飯田橋 昭和の交通標語


 【1984年 新宿区下宮比町】
飯田橋駅前から撮影されたもの。おそらくビルを被写体にしたものなのだろうが、注目したいのは陸橋の交通標語。
「バイクもヘルメットをかぶろう!」

「も」が気になる。現代の感覚からすればバイクのヘルメット着用は常識。かぶってない人を道で見かけたらちょっと近くには寄りたくない。

では、この常識はいつ頃からのものなのか?

1978年、50cc超のバイクにヘルメット着用が義務付けられた。でも原付などはまだ努力目標。50cc以下も義務となるのが1986年のこと。

この写真はまだ原付がヘルメット着用義務でない時期のものに掲げられたもの。ここでいうバイクとは原付に対してのことだろう。

「バイク(原付)もなるべくヘルメットをかぶろうね」といったニュアンスはさしずめ数年前までの「後部座席にもシートベルトを!」といったところか。
2017.12.24 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR